別当賀川

秘境別当賀川

05072901

ここは厚岸・浜中周辺から根室方面へ向かう途中にある川です。道東南部を流れる川の多くが、湿地帯を流れている為、濁っているようにも見えます。しかし実際は川底の腐葉土のようなものが見えているだけなので実際はそこそこの透明度があります。

 実は、わたくし『へたくそ釣り師』はここを釣行したことがありません。一度行きたいとは思っていますが、なかなか足を運べずに今日に至っています。中標津町からは結構な距離にはあるのですが、この近辺、川や沼など良質なフィールドが点在していますので、実質ここを訪れるよりもこの近場を攻める事の方が多く、また実績もあります。

しかしながら釣行した人の話では、春や秋のアメマス時期に爆釣したとの情報や、イトウの情報も少なくはありません。秋鮭の時期になると、橋の上からその様子をうかがうことが出来ます。

周りに人口の建造物が殆ど無く、また車通りも極めて少ないので、ただそこには自然界の音だけが響きわたっています。一生懸命遡上する秋鮭を静かに眺めているだけで時がたつのを忘れてしまいそうになってしまうのは私だけでしょうか。

05072902

一見うっそうと生い茂る密林のようにも見えますが・・・撮った時季ががわるかった。実際は一部を除いては開かれた部分の方が多く、フライでも悠々とロッドが振れると思います。でもあまり川幅が広くはありませんのでそんなに気にしなくても良さそうです。

対象魚としては、アメマス、ヤマメを中心に道東に生息する殆どの魚が対象になります。近くには駐車場はありませんが、道路の脇にとめておいても交通量はさほど多くは無いので問題ないでしょう。

ただ、近くには酪農家さんの私有地もありますので、あまり邪魔になるところは極力避け、また私有地に立ち入る場合もそれなりのマナーに気をつけたいものです。


ランキングにご協力ください。m(_ _)m↓


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターもやってます!
北の釣友byへたくそ釣り師

コメントを残す

関連キーワード