アメマス

2009年、初めてベイトリールで挑む!

20090503_DSC00232

今年、久々にまた釣りでも始めてみようかと思っていた矢先、ある人がベイトリールによるルアーフィッシングを進めてくれました。

スピニングタックルでのルアーフィッシングは中学生の頃からかじっていましたので、ルアーフィッシングその物には抵抗感はないのですけども、ベイトリールについては今まで触ったことすらなく、扱いは難しいと聞いておりましたので、最初はあまり気が進みませんでした。

そのある人はキャスティングさえ覚えてしまえば、この辺の湿原系の河川にはポイントを狙う上で効果的だよと、その後もかなりのうんちくを垂れておりましたが、私にはさっぱり理解できませんでした。その時は・・・

ある人にレッスンを受ける事、数十分。以外にもすんなりと手前の近場くらいならキャストできるようになりました。本当に意外です。ある人も大変私のことを褒めてくれました。今思えば、もっと感謝してきちんとお礼をしておけば良かったと、後になって後悔するのでした・・・(-_-;)

ある人・・・今どこにいるのでしょうか?

初タックル、シマノ コンクエスト101!

いよいよ自分のタックルを揃えます。

リールは勧められるままに、シマノカルカッタ コンクエスト101です。

101、そう左巻きです。右投げ左巻きです。

スピニングリールであれば、右巻きでも実は可能なのですが、ベイトタックルでは、右投げ右巻きとなると持ち替えが必須となり、その持ち替え中に・・・起こるバックラ!

不器用な私は一連の動作(右投げ左巻き)により、極力バックラッシュを抑える事に成功しているわけです。

それでも、当然の事バックラッシュ(グシャグシャ)になります。

いっぱいなります。

ほどくのも結構なれました。

でも、思っていたよりも使いやすく、使いこなす事もまた面白いですね。

初タックルで自己記録更新!

いよいよベイトタックルでの初フィッシングです。

ポイントも出来るだけ大物を狙いたかったので、知人の勧められるまま、今まで行った事がない場所となりました。何もかもが初めてです。慣れないタックルと、慣れない場所。自分自身を試すと言う事を前提とするならば、この上ないシチュエーションではなかろうか?

いざ始めてみると、自分でも笑っちゃうくらいへたくそで、これでホントに釣れるのか心配になってきました。

ま、きょうはベイトタックルの練習・・・

と言う事で。

弱気な自分に負けないように、ポイントらしき場所にスプーンをキャストし続けます。

しかし、そのほとんどがミスキャスト!

その、ミスキャストに来てしまいました!

200905アメマス

ベイトリール初ゲット!54cm(自己記録更新)のアメマスでした。

200905アメマス

その後もミスキャストにより53cm。

200905アメマス

最後はやはり枝の向こうへのミスキャストで!

またも記録更新!64cmのアメマス!

ビギナーズラックかもしれませんが、腕がなくとも、があれば釣果に結び付く。

それも一つの教訓ですかね・・・

幸先いいスタートがきれました。

これからが楽しみです。


ランキングにご協力ください。m(_ _)m↓


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターもやってます!
北の釣友byへたくそ釣り師