アメマス

どうしても釣りたいアメマス・・・

2009年11月

別海町の某S川へ三度目の挑戦です!

目指すは60UP! あわよくば70UPを達成してみたいです。

この日、早朝?7時半には現場に到着。完全防寒で望んだのですが、以外にも気温が高く、汗だくになりながら道路伝いに一度ポイント下流の橋まで一気に下り、上流へ向けてアップの釣りとなりました。

アメマスをターゲットとしてのルアーフィッシングは過去にも挑戦したことはあったのですが、あまり良い結果を出したことは無く、今年の春にまぐれで64センチを引っ張り出したのが過去最高です。

先週この川に初めて訪れたときのショックは計り知れないものでした。なぜなら50クラスの出ること出ること・・・中には60クラス、70クラスもいたかも知れません。

何をしてもへたくそな私は釣り上げることは愚か、誘い出すことも出来ず魚影だけの確認に留まりました。

しか~し、私自身ベイトリールでのミノーのキャスティングにも慣れ、この時期のアメマスの動向、捕食状況を確認し、テクニック的にも誘って釣る事が、まぁ少しは出来るようになりました。

そして三度目の釣行です。

いきなり橋の下で52センチを出すことが出来ました!

アメマス

「お、今日は期待できるな・・・」

っと思ったのもつかの間、次の瞬間に・・・デカイのが・・・

「ブチッ・・・」

マジで・・・

お気に入りのミノーがデカアメとともに何処かへ・・・

・・・

「今日は60UP無理かも・・・」っと心の中で呟くのでした・・・

L01A0041

自信なさげに2番バッターのミノーで釣りあがっていく最中、そこそこのアメマスは釣れたのですが、その中で見たこと無い様相のアメマスが釣れました。全体的に黒く婚姻色の混じったアメマスと思ったのですが、画像ではわかりにくいとのですが、斑点が横腹二列がオレンジ色で 全体的にヌルヌルしています。

私自身このようなアメマスを釣るのは二回目で、以前は風連川で目撃しました。この魚、ホントにアメマス?

っと密かな疑問を残しつつ、目指すは60UPと足を進めるのでした・・・

 L01A0055

この日の最大は58センチです。

バラした魚は数知れませんが、目測で60UPであろう魚体をバラした数は3本です。

まず初めはお気に入りのミノーと一緒に何処かへ消えてしまいました・・・

お次は流れの中に立ち込んでのランディングミスでバラシ、最後には夕暮れ間近に流れの速い所ですっぽ抜け・・・

経験も去ることながら、技術的にも未熟さを痛感いたしました。

来週こそ60UP、あわよくば70UPと行きたいものです!


ランキングにご協力ください。m(_ _)m↓


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターもやってます!
北の釣友byへたくそ釣り師

コメントを残す

関連キーワード