嵐の釣行!出るか! 70UP!

山越え激渋コンディション!

2010年4月

地元近場の河川はどうにも釣りになりそうに無いので、本日は山を越えてやってきました。

天気予報は午後から嵐の予報ですので、荒れる前の朝一短時間決戦です。

網走郡S川系湿原系支流

ここは網走管内S川系湿原河川。川の状況はやや増水しているものの濁りは無い様子!

雪解けの冷水が流入し、しかもこの気温!活性は低いでしょうね!

イトウもいるでしょう、アメマスもいるでしょう、ニジもいるかもしれません。早ければサク○マスも釣れてしまうかも!?

エムアイレ トゥルーチャ・ボロン

ロッドはエムアイレ71H、今日が初めてで少々緊張気味です・・・

ルアーはメインにいつものGRID 12gから色々攻めてみようと思います。

狙うは念願の70UP!

嵐になる前に釣り上げる事ができますでしょうか?(。・_・。)ノ

S川系湿原河川

昨年もここへ訪れているのですが、ここは釣り人の形跡が殆どありません。

おそらく、釣れない川なのでしょう・・・

魚の数は極めて少ないのです。

それでも行ってしまうのは、

地元周辺河川と雪代のタイミングが若干違っていて、どうしようもなく釣りにならない時の保険的存在です。まさにゼロか百かの一発勝負!

ポイントになりそうな所も数少なく、その反面、絞込みは容易に出来ます。

それより、とにかく寒み~のなんのって・・・(+ω+)

そりゃ朝の5時に起きて、6時過ぎには現地到着しておりますが・・・

嵐の予報で曇り空で、すでに時折突風も吹いています・・・

準備している途中で既に指が・・・動かない(^_^;)

ラインが・・・

ラインが結べないょ・・・(×_×)

このまま帰ろうか?

とも思いましたが、せっかく山も越えてきましたので寒さをこらえいざ勝負!

エムアイレのロッドの調子を伺いつつGRID12グラムをキャスト!

振った感じは柔らかいと思っていたのですが、以外にも硬めな感じ・・・

トラウトロッドなのでバットよりでキャストコントロールを付けるのかな、と思いきや、小さめなキャストはティップでプイッ!ってな感じですね!

慣れるまで時間かかりそう・・・

おそらくバットパワーは十分だと思うので、大物とのやりとりが楽しみです!食わせることが出来ればの話ですが・・・( ̄- ̄)

橋周辺から攻めて行きます。やはり低活性、低水温のせいでしょう・・・

まったくもって無反応!(・ε・)/

昨年の64cmを引っ張り出したポイントでも無反応!

まさか・・・

このまま・・・

『結局この日、ノーバイト・・・』

なんて事に・・・

・・・

ならな~いっ!!!

アメマス62cm

どうです?

出ましたねぇ~!

ヒットルアーはGRIDライムラメ 18gです。

このアメマスのナイスプロポーション!

サイズこそ62センチ止まりですが大きく見えます!

 おなかもでっぷりメタボチック!

アメマス62cm

今、海から上がってきたものなのか判らないのですが、なんとなく背中盛り上っていませんか?持ち上げた感じもずっしり重く、他のアメマスも出ないところを見ると・・・

単独行動のこやつはもしや・・・

遡上アメ?

かな?

わからん!?(/・ω・)/

結局この日、この一本!

風も出てきて、雲行きも怪しくなってきたので

10時30分ストップフィッシング・・・

早え~なぁ・・・

峠道

帰りの峠!

かなりヤバかった!(^_^;)


ランキングにご協力ください。m(_ _)m↓


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターもやってます!
北の釣友byへたくそ釣り師

コメント一覧
  1. George より:

    おっと☆
    いいプロポーションのあめちゃんだね☆
    ならないのかぁ~い!!ってしっかり
    突っ込みましたよ~ Hi~Ha~☆

コメントを残す

関連キーワード