道東海アメサーフ

今季の海アメ、状況は良くない様子・・・

2016年6月

春のイトウ釣りにも見切りをつけて、渓魚たちに後ろめたさを感じつつも気持ちは少しずつ海へ海へと向かっているのでした。

ここ道東の、特にオホーツク寄りの今季の海アメの状況は、スタートこそ好調だったようですけれども、時既に遅し!巨大アメマス群はどこかへ去って行った模様です。

釣れないとわかっていても、行ってしまうんですよね、これが・・・
悲しいほどに・・・

道東海アメサーフ

遠く、国後島を望む・・・

海アメ、今季初挑戦!はたしてどうだったかな?

効果的なルアー選びとは・・・

海アメに効果的なルアーとはなんでしょうか?

答えは無数にあります。当たり前ですけど・・・

大事なことは、ズバリ!マッチザベイト!当たり前ですけど・・・

マッチザベイトとは~

『今現在、魚が補食しているエサ(小魚や虫、エビなど)と同じ様な形、大きさ、色の疑似餌を使うこと。』

とある。

それでは本日のベイトはと言うと・・・

全く分かりません・・・(-_-;)

私の目には、ただただ棲んだ海が広がっているだけでした。

近くにはボイルもライズもありません。

さて、それでは何からはじめましょうか・・・

見えない所にベイトが潜んでいる事もあるかもしれませんので、こんな時はジグの遠投早巻きで広く探るようにしています。

ストームのサンダージグ28gを16ポンドのショックリーダーに結び、モアザンのサーフマスターで思いきりブン投げます。

着水後、とにかく早く巻く。活性の良い場合はこれだけで食い付いてくる事も多々あるのですが、今日はダメみたいですね。

それでも広く探っているうちにアメマスによる数回のチェイスがありました。

大きくはありませんが、魚はいるようですね・・・

どうやって食わすか!

最終的にはどう食わすのかがポイント!どんな釣りでもそうですね。

よくある事ですが、追いはある、しかし食わない、と言う状況。

チェイス。追いがあると言う事は、そこそこに活性は高い証拠。

やはりここはリアクションにより誘うのが一番!

ジャークアンドフォール、もしくはリフトアンドフォールで十分・・・かな?

とは言うものの、私は他の方法をよく知らない・・・(´・ω・`)

とにかくメチャメチャやっているうちに釣れてしまうものです。アメマスって!

海アメ

ね、このように釣れてしまうものです。
サンダージグ28gにて

海アメ

きれいなグリーンバック!

道東海アメサーフ

道東海アメサーフ

何かいると思ったら、カニでした!( ゚Д゚)
食えるのかな?

ポイント変更!Eサーフ!

道東海アメサーフ

ここは毎年訪れている有名なEサーフ!
すでに何人かの釣り人がいらっしゃいました。

道東海アメサーフ

海アメ

こちらもサンダージグ40gにて

海アメ

グリーン無しバック。

海アメ

何とか50UPの海アメをゲットできました!

海アメ

少しでも参考になれば幸いです。

本日の使用ルアーはこちら↓


ランキングにご協力ください。m(_ _)m↓


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターもやってます!
北の釣友byへたくそ釣り師

コメントを残す

関連キーワード