西別川水中動画

西別川のニジマス群

西別川

2021年2月

真冬の西別川の難易度の高さは釣りを知っている人なら誰でもご存じだと思います。

魚を釣る、という事はもちろん。地形的な起伏がありポイントまでの移動や天候、気温の変化など、釣りの技術とは異なる理由での難易度の高さもある事と思います。

特に上流部に至っては極寒の中でも氷で閉ざされることはなく、一年中釣りが可能であることは言うまでもないでしょう。

あえて「釣りが楽しめる」とは書かないでおきます。こんな釣りを楽しいと思えるような奇特な人間は私の他はあまり存在しないのではないかと思えるからです。

西別川

西別川

そして、魚を釣り上げるという事は更に難易度が高くなります。

この季節は捕食の対象が極々小さな虫の類となるからであろうとは思うのですが、とにかくルアーへの反応はいまいち良くはありません。

魚がいない、という事では無く。

4月の産卵季節を控えて普段の季節よりは魚の数は比較的多いのがこの季節の特徴だと言えるでしょう。

今年も例外なくニジマスの群れが入ってきているので、その存在を確かめてみようと思います。

今回は釣りは無し、という事で。

温度計
気温はマイナス5度
温度計
水温は3度

西別川ニジマス水中動画

西別川

まずはこの動画を見てください↓(約15分)

今回は数多くある西別川のポイントの中から、私の過去の釣りの実績や水中動画撮影の実績から間違いなく魚が定位しているであろうポイントを選ばせていただきました。

オオハクチョウ

水中に流れてくるバイカモ(梅花藻)はどうやらこいつら↑のせいらしい。(食害)

 

動画から読み取る考察

ニジマス

動画から読み取れる事柄はいったい何でしょうか?

捕食の対象物については確認できませんでした。

ダメであったならダメなりの考察をしてみたいと思います。

間違いなく何かを捕食しておりましたが、なぜ確認できなかったのでしょう。

撮影機材の性能の悪さ、腕の悪さは考慮いたしません。

まず、一つ目。早すぎて確認できず。

二つ目。小さすぎて確認できず。

対象物が確認できないことで導き出せる答えもあるのではないかと考えられます。

別なポイントの過去動画ではエッグの捕食が確認できていましたので、それなりの釣果は出せました。

こちらの記事↓

今回の動画からは流れの早い所に定位し、小さい物を捕食しております。しかもほとんど移動をせずに流れてくるものにちょっと口を合わせる程度にしか追いをしておりません。

これではルアーに対しての反応は悪いのは当たり前ですね。

フライについても、おそらく14、いや16番以下のフックサイズになるのではないでしょうか?

ニンフかピューパかイマージャーか、でしょうね。

それらをあの水深に、あの流速で流す事が出来たのなら、もしかしたら釣果をあげられるのかもしれませんね。

今後の課題です。

冬釣行の装備

スノーシュー

やはりスノーシューは必須となります。

問題はストックを必要とするか、また一本にするか二本使用するかどうか。

釣りをする場合はロッドがありますので、一本使用の方が何かと機動力は出るかと思いますが、傾斜を登る場合は少々支障をきたす場合があります。

また防寒着も無駄に厚着をすると汗だくになり、薄着だと体温が下がり過ぎてしまいますので、調整が効くインナー、ミドル、アウターの選択が必要となります。

まとめ

西別川

今回、水中動画を撮影してみましたが残念ながらお目当ての捕食対象物までは捉える事は出来ませんでした。

そう、本当のお目当てはニジマス群ではなく、何を捕食しているのか?という事です。

この季節に限った事ではありますが、魚の定位している場所は限定的です。まず水上から見られるところには定位しておりません。

今回の動画についても障害物の下、さらに奥にあるポイントです。

ルアーやフライを流し込むのは本当に難しく、流し込めたとしても食い付くように流すのは困難を極める事でしょう。

私は何年もチャレンジしておりますが、この西別川のニジマスについては未だ攻略できておりません。

なので、このように水中の様子を動画に納め、観察し、推測することで釣りの役に立てようとしています。

そして、今回の動画には映っておりませんが、70を超える大物の存在も確認しております。

いつかそんな大物を夢見て、さらに様々な角度から挑戦していこうと思います。

ランキングにご協力ください。m(_ _)m↓


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターもやってます!
北の釣友byへたくそ釣り師

YouTube動画もあります!
チャンネル登録お願いします↓



このエントリーをはてなブックマークに追加

 

このブログはWordpressテーマ「DIVER」を使用しています。
DIVER

無料テーマでも十分な機能を備えたものが多数ありますが、設定やカスタマイズに難があるのも事実です。Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問アップにも期待が込められます。また、一度購入してしまえば他のブログにも使いまわしする事も出来ますので、多数のブログを管理している方はコストパフォーマンスの上でも有利に働く事間違いなしです。この機会にぜひWordpressテーマ「DIVER」をご利用ください。

販売価格 : 17,980円 (税込)
無期限・無制限メールサポート付き/無料バージョンアップ有り