ABU5501C分解リールメンテナンス

ABUアンバサダー5501C(復刻版)

ABU5501C

ABUのアンバサダーは堅牢である。しかし、いくら堅牢であるとはいえ、ノーメンテでは限度があるらしい・・・と、言うのも私のアンバサダー、とうとう来てしまいました。

最近、ハンドルが重たいなぁ~、とは思っていたのです。

そして、最近ルアーの飛距離が伸びないなぁ~、とも思っていました。

故障したか?5501C

いつもの湿原河川にて、いつも通りに釣れそうなポイントへキャストをしたその後・・・

ん?

あれ?

スルスル・・・

ん?

巻き取れない!

ああ~!!

なんだぁ、これ!

クラッチが、もどらないぃ~!!

と、

そう、キャスト後にハンドルを回してもクラッチが戻らなくなってしまいました!原因はもちろんわかりません。ネットで調べても、メンテの情報は出てきますが、クラッチが戻らない現象は出てきませんでした。

ので、

オーバーホールも兼ねて、原因究明をしてみようと思います。

さて、どうなったかな?

分解、そして異常箇所の特定

ABU5501C

このクラッチが戻らなくなりました。

ハンドルの重さについては、なんとなく見当は付いてます・・・(^_^;)

とりあえず分解してみます。

ABU5501C

ABU5501C

けっこう汚れておりますが、まだどこが原因かわかりませんね(^_^.)

ふぅ~、今日はここまでにしておきますか!

 


ランキングにご協力ください。m(_ _)m↓


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッターもやってます!
北の釣友byへたくそ釣り師